Report

API Security Solutions: Customer Perspectives (JP)

ユーザーから見たAPIセキュリティ・ソリューション:ソリューションの成熟度は高いが、ベンダー・サポート(含むトレーニング)には改善の余地がある
/

API セキュリティ・ソリューションを活用している企業は、その急速な進化を歓迎、特にトラフィックの可視化や価格性能比、マウストラップ機能などに注目している。そして、例外なく、企業内にある無防備な API に高い懸念を抱いている。

本レポートは、APIセキュリティに関する4回シリーズ・レポートの最終版であり、APIセキュリティに関わる様々な関係者(CISO、製品エンジニア、ユーザー企業の責任者)の意見を集約、ソリューションの有効性に関する全方位の視点をまとめた。執筆にあたっては、2023年4月から6月にかけて、米国/カナダ/シンガポール/アラブ首長国連邦に所在するAPIソリューション・ユーザー企業12社に対するインタビューを実施するとともに、金融機関と小売り事業者221社のCISOに対するアンケート調査(5地域/8か国)の結果を加味した。

弊社 Cybersecurity service をご契約のお客様は、本レポートをダウンロード頂けます。

本レポートでは、42Crunch, Amazon Web Services (AWS), Noname に言及しています。

Related Content

Datos Insights Vendor Guide: API Security Solutions (JP)

APIの脆弱性を悪用した不正侵入により、10億件以上のデータが漏洩している

Web Application and API Protection (WAAP): Market Landscape and Product Deep Dive (JP)

WAAP(Web Application and API Protection)市場の概況と主要ベンダー
WAAPソリューションは、これまでのWAF(Web Application Firewall)市場とAPIセキュリティ市場を大きく塗り替えようとしている。

API Security: Market Landscape (JP)

API セキュリティ入門 システムの不正侵入に API を狙う犯罪者が増加している。  

Get Summary Report

"*" indicates required fields

Name*