Report

Web Application Firewalls: Essential Capabilities to the Security Endgame (JP)

Webアプリケーション・ファイアウォール(WAF):セキュリティ確保の必需品
パブリック・クラウドに対するセキュリティの懸念は過去のものとなった。
/

June 28, 2023 – 全ての金融機関で、クラウド・セキュリティは最重要課題だと考えられている。Webアプリケーション・ファイアウォール(WAF)はアプリケーション・レベルでのセキュリティ確保手段であり、アプリケーションとインターネット間のHTTP(S)トラフィックに対してフィルタリング/モニタリング/分析を行う。Datos Insightsが保険会社を対象に実施した調査では、75%がWAFを導入済み、16%が導入検討中との結果となった。

本レポートでは、WAFと他のクラウド・セキュリティ・コンポーネントとの違いを説明し誤解の解消に努めるとともに、様々なタイプのソリューションを解説した。執筆にあたっては、実務担当者や金融機関のCISOとの会話、ソリューション・プロバイダーへのヒアリング、弊社のサイバーセキュリティ分野に対する継続的なリサーチ加え、WAFに対するデスクリサーチを行った。

弊社 Cybersecurity service をご契約のお客様は、本レポートをダウンロード頂けます。

本レポートでは、Alert Logic, AWS, Azure, Barracuda, Check Point, Cloudbric, Cloudflare, F5, Fastly Signal Sciences, Fortinet FortiGate, Google, HaltDos, HAProxy, Imperva, Indusface AppTrana, Prophaze, Qualys, Radware, Reblaze, Sectigo, StackPath, Sucuri, ThreatX に言及しています。

Related Content

How Corporate Banking Executives Are Reacting to What’s Keeping Them Up at Night (JP)

金融機関のコーポレート・バンキング部門に対しては、デジタル関連投資とそれを最大限に活用できる事業戦略の見直しが強く求められている。

Challenges Facing the Third-Party Collections Industry (JP)

債権回収代行事業者(サードパーティ・コレクション)業界では、事業の全面見直しを迫られている企業も存在する。

The Third-Party Collections Technology Update (JP)

債権回収代行事業者(サードパーティ・コレクション)向けテクノロジー・ソリューションを適切に活用することで、厳しい経営環境下においても成果をあげることが可能になる。

Get Summary Report

"*" indicates required fields

Name*
This field is for validation purposes and should be left unchanged.