Report

The Enterprise View of Supply Chain Finance: Global Trends and Regional Differences (JP)

サプライチェーン・ファイナス(SCF)に対するユーザー企業の認識:欧米のトレンドと各国別の課題
企業のSCF業務は、運転資金の最適化を目指し、支払い/受取りに関するすべての領域をカバーすべく発展を続けている。
/

London, 14 September 2022 – サプライチェーン・ファイナス(SCF)業務は、債権と債務の管理を強化し、企業の資金繰りを改善する武器である。財務担当者は、売掛金/買掛金双方を見ながら、金額の大きいインフローを把握し、必要とするキャッシュフロー・レベルを維持することができる。

本レポートでは、欧米7か国の企業が売掛金/買掛金を管理するためにどのようなテクニック/ツールを活用しているかをまとめた。執筆にあたっては、2022年第2四半期に欧米7か国(米国/カナダ/フランス/ドイツ/英国/イタリア/スペイン)の大手/中堅企業790人を対象にオンライン調査を実施した。

本レポートには、図38点と表1点が含まれています(全43ページ)。弊社 Commercial Banking & Payments service をご契約のお客様は、本レポートをダウンロード頂けます。

Related Content

Bank-Friendly Supply Chain Finance Platforms: An Innovative Approach

A new generation of bank-friendly SCF platforms support both banks and their clients by strengthening relationships and enhancing cooperation.  

Get Summary Report

"*" indicates required fields

Name*