Report

Aite Matrix: Trade Finance Software (JP)

国際貿易がテクノロジーへの依存度を高めるのに合わせ、トレード・ファイナンスに関するソリューション・ベンダーも進化を続けている。
/

London, 19 August 2020 – 世界経済は、コロナ・パンデミックにより深刻な打撃を受けている。ビジネスが回復した後には「ニュー・ノーマル」になるが予想され、国際取引の当事者間で想定されるリスク・ファクターも大きく変わる可能性が高い。トレード・ファイナンスは、国際貿易に必要不可欠な仕組みであり、それをサポートするソリューションは、想定できないような状況への対応が求められる。

本レポートは、アイテ・グループ独自のベンダー評価フレームワーク”Aite Matrix”を活用し、ベンダー5社(CGI, Finastra, Infor, Intellect Design, Surecomp)の総合的な競争力を評価した。評価の重点項目は、「ベンダーの企業としての安定性」「顧客ベース」「製品の機能」「クライアント・サービス」である。

本インパクトレポートには図12点と表11点が含まれます(全52ページ)。アイテ・グループのWholesale Banking & Paymentsセグメントをご契約のお客様は、本レポート、チャートおよびエグゼクティブ・インパクト・デッキをダウンロードいただけます。

Related Content

The Do’s and Don’ts of Commercial Applications for Earned Wage Access (JP)

給与前払いサービス(Earned Wage Access)は、従業員の満足度向上に寄与するサービスとして認知度が高まりつつある。

The Evolving AML Landscape: Looking at 2024 and Beyond (JP)

昨今、マネーロンダリングの手口がより巧妙になり、且つリアルタイム送金が主流になりつつあることから、その対策にも更なる進化が求められる。

Risk Insights & Advisory Fintech Spotlight: Q1 2024 (JP)

本スポットライト・レポートでは、AIを活用した不正行為/サイバー攻撃の検知や、クラウド・ベースのサイバーレンジなど革新的なソリューションを提供するフィンテック企業5社を取り上げた。

Get Summary Report

"*" indicates required fields

Name*
This field is for validation purposes and should be left unchanged.